fc2ブログ

カミカミ王子は食育王子

新潟県三条市の矯正歯科医です。食育のアニメソングのカミカミ王子や噛むための漢字の本、百人一首の本を作っています。吟遊詩人もやってます。

犬歯を軽んじてはいけません

スライド11
犬歯は一番根っこが長い歯です。
根っこが長いということは、横からの力に強いというj事です。
ですから糸切り歯の作業は糸切り歯の意味を知ることだと
思います


矯正歯科についてもっと知りたい方は、吉野矯正歯科HPもご参照ください。
アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしくお願い致します。)


吟遊詩人カミカミ王子のブログでは吟遊詩人カミカミ王子の詩を公開しています。
見て楽しんでいただければと思います。


食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

スポンサーサイト



テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/31(土) 00:34:25|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

切歯は切る歯です

スライド10
一番前の4本の歯を切歯といいます。
切歯は下の切歯が包丁に、上の切歯がまな板になって
食べ物を切ります。ですから切歯がデコボコだったり
反対に咬み合っていたりすると、ちゃんと食べ物が噛み
切れません。顎の動き方が不規則になることを意味します。
骨の変形の一部の要因です。


矯正歯科についてもっと知りたい方は、吉野矯正歯科HPもご参照ください。
アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしくお願い致します。)


吟遊詩人カミカミ王子のブログでは吟遊詩人カミカミ王子の詩を公開しています。
見て楽しんでいただければと思います。


食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/30(金) 00:12:08|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乳臼歯が抜けかわる時期に起こること

スライド9

乳臼歯の下から生えてくる永久歯は小臼歯という小さい臼歯です。
この歯は乳臼歯よりも小さいので、抜け変わるときに上下顎に少し
隙間ができて、他の歯が調整のために動いてきてデコボコが少し
とれたり、大臼歯の位置の調整が行われたりします。この歯の
交換が進む時に歯が生える場所が足りないと、小臼歯や犬歯が
凸凹になったり、前歯の位置を悪くしたりします。矯正治療で
前歯と6歳臼歯に装置をつけて、歯の位置やねじれを整えたり
小臼歯や犬歯の生える場所を確保したりする治療が子どもの
治療の一つとしてよく行われます。(矯正歯科医の考え方によっては
行わない先生もいますが、私はよく行います。大人になってから
治療をしなくても済む場合が増えると考えているからです)


アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしく
お願い致します。)


食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/28(水) 23:23:32|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

骨の中の永久歯と乳歯

スライド8


乳歯の下には永久歯が生える準備をしています。
乳歯でしっかり毎日食事を噛むことで、顎は育ち、
永久歯は骨の中でも良い位置を保ちながら骨の
中を進むことができます。
一方あまり噛まない子供、歯ぎしりや口呼吸がある
子ども、舌を出す癖がある子ども等、ちゃんとした力が
口にかかっていない、もしくは余計な必要のない力が
口にかかっている子供は骨が大きく育たず、もしくは
変形して永久歯の位置も骨の中で悪くなります。
乳歯をしっかり使うこと、子供のころの口を正しく使う
ことが、永久歯の咬み合わせを育てる鍵なのです。


アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしく
お願い致します。)


食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/27(火) 21:53:54|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乳歯が生えて6歳臼歯が生えるまで

スライド7
 乳歯は永久歯に比べて全体には小さく、また乳歯が生えて
いる頃の子供の顎の力は弱いので、子供が大人と同じような
ものを食べようとすると、かなり何度も回数を稼いで食べないと
食べられません。しかし現代はあえて大人と同じ固いものを食べ
ようとしなくても、柔らかい食べものがたくさんあるので、子供は
食べることを怠慢になりがちになります。
6歳臼歯は乳歯列の後ろから生えてくる歯で、最初の大人の
臼歯であり、一番大きな臼歯です。この歯を虫歯にしないことが
虫歯予防ではとてもたいせつですが現実には、この歯を虫歯に
してしまう子はたくさんいます(私もそうですが・・・)。
咬み合わせでも、この6歳臼歯が上下でしっかり咬み合っていないと
将来大人のかみ合わせ全体が悪くなるケースが多々認められます。


アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしく
お願い致します。)


食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/26(月) 20:32:25|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乳歯はいつ頃生えるのか?

スライド6
生まれたばかりの赤ちゃんの口にはまだ歯が生えていません。
普通4~6ヶ月ころから下顎前歯から生えてきます。
乳歯は生えると少し隙間が開いているぐらいだと正常で、
乳歯のころから隙間がびっちり埋まっていると、将来
凸凹の歯並び(叢生)になる可能性が高くなります。
乳歯の頃にデコボコだと、ほぼ確実に将来永久歯で
叢生になります。
人工乳よりも母乳育児のほうが顎は育ちやすく、
離乳食の食べ方や時期も、顎の発育に影響を与えます。


アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしく
お願い致します。)


食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/25(日) 23:49:42|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯の種類のおはなし。

スライド5

歯の種類と位置を見てみましょう。子供の歯も大人の歯も、
3種類の歯が存在します。
前から順番に切歯、犬歯、臼歯です。
切歯は文字通り食べ物を切る歯です。きれいに並ぶと上下で
食べ物を切ることができます。
その後ろの歯が犬歯です。歯根が長く、横からの力に強い歯です。
位置的に顎をいろいろな方向に動かしたときに上下で当たりやすく、
顎の動き方をコントロールし、臼歯に無理な力がかからないように
する役目を持っています。
犬歯の後ろが臼歯で、臼の歯と書きます。内側と外側に山(咬頭)
を持っていて、上下でかみ合うと、上顎の臼歯が下顎の臼歯を覆い
かぶさるように咬んでいます。咬頭と咬頭の間に溝ができますが、
上下の臼歯とも、正常な咬みあわせではこの溝の部分で向かい
合った顎の臼歯の咬頭を受け止めて、食べ物をすりつぶします。
まさに臼のようにすりつぶします。食べ物を細かくする歯です。
よくできていると思いませんか?


アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしく
お願い致します。)

食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/23(金) 19:58:51|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乳歯と永久歯

スライド4

子供の頃に生える歯を乳歯と呼びます。大人になってずっと使い続ける歯を
永久歯と呼びます。乳歯は全てそろうと20本あります。前から乳前歯、
乳犬歯、乳臼歯とよび、大人の歯である永久歯よりも乳前歯や乳犬歯は
ずっと小さくできています。顎は日々成長しますが、最初はとても小さい
顎の上に乳歯は生えなければいけないためです。人は毎日数千回噛んでいます。
昔は1日4000回以上噛んでいたといわれていますが、今は2000回も噛んでいないと
言われています。小さいころからしっかり噛む習慣がつけられるかどうかは、その子供の
口の健康を一生左右します。乳歯を大切にすることは、食生活を大切にし、全身の健康
を大切にすることです。


アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしく
お願い致します。)

食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/22(木) 20:41:20|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと不正咬合や咬み合わせのお話

吉野矯正歯科表紙 咬み合わせと矯正治療

歌アニメの作成は少し滞り気味なので、当院で作成した矯正のマンガパンフレット
を紹介しながら、矯正歯科や咬み合わせの話もしようと思います。
矯正治療は治療としてかなり確立されている医療ではありますが、いろいろな考えや
治療法が入りまじって、戸惑う患者さんがたくさんいます。矯正治療は命にかかわる
医療ではありません。これが何より一番正しいということは、実のところ少ない医療です。
しかし、押さえておかなければいけない基本的な考え方はあるように思います。
矯正治療の特色は、その背景に食生活や全身の健康が関わることです。口の中だけを
見ていては治療や予防はできないのです。しばらく少しずつ、私が考え、日々行っている
治療の中で、感じることを書いていこうと思います。(日記なのでこんなものが最初でいい
でしょうか)

アニメ,、「カミカミ王子」はこちらです。よろしく
お願い致します。)

食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/21(水) 19:34:04|
  2. 矯正歯科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食育フォーラムへの掲載

img09_2.jpg
アニメソング「カミカミ王子」の載った雑誌です。いろいろな人が歌で食育を考えている
ことにびっくりしました。でも、アニメソングは私くらいだったな。と少し自慢に思ったりして。
バックナンバーも買えるみたいですので、皆さんもぜひ一読ください!
食育フォーラムはこちら
食育ブログ村もよろしくお願いします。
健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ:アニソン・キャラソン - ジャンル:音楽

  1. 2009/10/18(日) 22:51:13|
  2. カミカミ王子アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

カミカミ王子

Author:カミカミ王子
はじめまして。新潟県の三条市で矯正歯科医院の院長をしておりますカミカミ王子こと吉野登志也(吉野としや)です。
 成長期の子供達が患者さんに多いので、歯科矯正治療や、食育に関するパンフレットや本を作っています。今年は今まで作った「30回かんでたべたい小学かんじ」の当院の本や、現在制作中の「30回かんで食べたい百人一首」の本をアニメーションにして、皆さんに楽しんでいただこうと考えております。
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる